fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2013.08.25 (Sun)

家族という名の幻想

 リッフィー=ターナーだよ。
 ボクも管理人も雨は嫌い…ルルクもね。

 元々交代人格だったボクには家族というものは存在しない。
 それが当たり前だったし、疑問に思った事もないな。
 …というか、家族を愛しいと思っていたのはチェリアだけだったし。
 ライムは…少し特殊かも。
 尊敬する人が育ての親だと言うし…戸籍上は親子になっているのかもしれないけれど、血の繋がりで言えば他人だよね。

 フィリが記憶を渡した事で本当の家族の事も思い出したライム。
 けれど、それが元で何かが変わった訳ではなかった。
 つまり、どうでも良かったんだね。
 預かっていたフィリがそう思っていたからかもしれないけれど、家族だから特別であって当たり前というのは間違っていると思った。

 …家に管理人の居場所はないも同然。
 自室はあるけれど、家の者が無遠慮に入り込んでくる。
 家族だから気を遣わないのが当たり前だと思っているのかな?
 管理人を邪険に扱うし…彼女が何をしたというのさ。
 それに、知っているよ。
 管理人が1番助けて欲しい時に最低な言動をした事。
 彼女が言っていたからね。
 悪をのさばらせるのが正義だなんて…許せない。
 そういう事ばかりするから管理人が怒るんだ。

 勿論、本当に温かな家庭が存在する事も知っている。
 情に溢れた家族がある事もね。
 けれど、それ等は全て管理人が持っていないもの。
 そういう環境の中にいると血の繋がりなんてどうでも良くなるよね。
 寧ろ、心の繋がりの方が大切だよ。
 つまり、家族よりも他人…それが管理人の考え。
 彼女の場合、少し距離を置いて欲しいそうだからね。

 近付けば近付くほどいいと思っている人は要注意!
 そういう事をすると管理人の様なタイプの者に嫌われるから。

 今回はこの曲だよ。



 落ち着く曲だね。
スポンサーサイト



20:36  |  目に映る光景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fantasykingdom.blog129.fc2.com/tb.php/1264-6e10f8e6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |