fc2ブログ
2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.11 (Sat)

故人への挨拶

 リッフィー=ターナーだよ。
 週間予報って本当に当てにならないね。

 今日は管理人が昨日見た番組の感想を書くよ。
 番組名は覚えていないとか…久し振りなのに。

 スペシャルだった様で、お盆にちなんで墓参りのマナーが紹介されていたよ。
 もっとも、宗教上の理由で管理人にとっては関係のない内容になっていた様だけれど。
 あと、ゲスト達が大切な人の墓参りに行くというのもあったとか。

 先ずは、墓参りのマナー。
 着いたら墓石の掃除→花を手向ける(花を墓石に向けてはいけない)→墓石に水をかける→故人の好物を供える(墓石に酒をかけてはいけない)→点火した線香を供える→合掌して挨拶(立ったまま・拍手は×、欲望からの願い事も厳禁)の順だそうだよ。
 関係ないとはいえ、覚えておいて損はないと思うけれど…ねえ、管理人?

 こうしてみると、してはいけない事を無意識の内にしているという事もあるんだね。
 番組出演者の1人がとんでもない事をした上、言い訳とぶりっこでかわそうとしていたな…管理人が呆れていた。
 そういう筋書きなのかもしれないけれど、あまりにも酷い。
 台本があるのなら、書いた人のセンスを疑うよ。

 そして、大切な人の墓参り。
 相手は、ゲストが過去に交際していた人だとか。
 色々あって中々行けなかったそうだよ。
 後悔ばかりだったとも言っていたな。
 どうしてあの時…といった感じ?
 大切な人を失うとそうなると管理人が言っていたけれど。

 話を聞いてボクが思ったのは、"人を傷付けるだけの嘘はやっぱり良くない"という事。
 約束はしたけれど思いを止める事が出来なかった…それなら許せなくもないけれどね。
 最初から守るつもりがないのなら大問題!
 守れない約束は交わさなければいいのさ。

 ゲストはその"嘘"が原因で後悔の連続。
 彼女は何も悪くない…悪いのは相手なのにね。
 本当に相手が好きだったんだ。
 ボクにも管理人にもその気持ちは解らないよ。
 恋愛経験がないからね。

 墓参り中、ゲストは涙を流していた。
 悲しいのか、悔しいのか…彼女の感情を察する事は誰にも出来ないと思う。
 …本人以外はね。
 けれど、これだけは判るよ。
 "2人の時間を妨害してはいけない"という事はね。

 この企画がなければ彼女は一生後悔していたのかな?
 もしそうなら、1つの区切りが出来たという事になるね。
 勿論、それで終わる訳ではない事くらい判っている。
 けれど、辛い思いを一生抱えるよりはましだよ。

 お盆に墓参りをする人は気を付けて。
 番組出演者がしていた様なお馬鹿な真似は絶対にしない事!
 そして、辛い思いを一生引き摺ってはいけない。

 今回はこの曲だよ。



 これは秋に聴いた方がいい様な気もする…
スポンサーサイト



18:30  |  番組の感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |