fc2ブログ
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.30 (Mon)

動けぬアクシデントを集まる幸せに

 ライム=フロートです。
 管理人の場合、働いている方がいい様ですね。

 今日は管理人が昨日見た番組の感想を書きます。
 見るのは本当に久し振りだと言っていました。

 家庭の問題をリフォームで解決するのですが、今回は狭小住宅に6人暮らし!
 しかも、1人は病により障害を抱えているので車椅子生活!
 通路も部屋も狭く、どうやっても介護は無理ですね。
 折角帰宅許可が下りたのに帰れないというのは悲しいです。

 そういう訳でリフォーム開始!
 ですが、この家は増築を繰り返していた様でちぐはぐになっていたのです。
 新しい部分は比較的しっかりしているのですが、古い部分は基礎が腐っていました。
 こういう事はこれまでにもあったのですが、時代を考えると仕方がないのでしょうか?
 見付けた者の責任という事で匠が処理しました。
 その上で1階部分をバリアフリーにし、車椅子生活を送る人が快適に過ごせる様に改築。
 介護をする側だけでなく、される側の気持ちも考えた匠の優しいリフォームが行われました。
 いくら障害を負ったからとはいえ、全てを他人に任せるのは気が引けるでしょう。
 出来る事は自分でしたい…そういった思いがあってもいい筈です。
 それに、障害を理由に全てを他人任せにするのは誰の為にもなりません。
 その家の全ての住人が快適に暮らせる様にならなければ意味がありませんからね。

 途中、プランの変更を余儀なくされましたがリフォームは無事に終了しました。
 予算内に収まったので良かったと思うのですが…あれにはデザイン費が含まれていないそうです。
 今更ですが、デザイン費を除く全ての費用を予算内に収めるのがルール…オーバーした事もありますが。
 では、デザイン費は番組持ちでしょうか?
 まさか、予算とは別にデザイン費を請求するなんて事はしませんよね?

 何はともあれ、車椅子生活の人が無事に帰宅出来て良かったです。
 6人での生活がこれから始まるのですね。
 介護は大変でしょうが、彼等なら乗り越えられるでしょう。

 今日はこの曲にしますね。



 管理人がこの曲の存在を知ったのが2日前。
 先日になって視聴したそうですが、すぐに気に入ってしまったそうです。
 元々管理人が好きなアーティストの曲ですから無理もありませんが。
スポンサーサイト



19:59  |  番組の感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |