fc2ブログ
2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2012.01.17 (Tue)

像をめぐって小競り合い?

 ライム=フロートです。
 昨日はいい事があった様ですね、管理人。

 今日は管理人が昨日見た番組の感想を書きます。
 これも初めてでしょうか?

 芸能人達が様々な仕掛けのある部屋に連れて行かれ、ミッションをクリアするというものです。
 連れて行かれるのは3人で、クリアすると何かの像が貰えるとか。
 ただ、その像が悪趣味だそうで…要らないと管理人が言っていました。
 2チームによる対戦で、1チーム5人程度だそうです。

 今回は男女アイドル対決ですが、何故か芸人もいました。
 チームリーダーなのか、人数合わせなのか…わたしには判りません。
 芸人がどうしてアイドルチームにいるのかと管理人が言っていました。
 本当、どうしてでしょうね。

 管理人が見た時には最後の対決が行われていました。
 迫り出してくる壁に落とされる前に答えるものです。
 解答権を有するのは出題者に指名された人だけですが、その人が落とされると隣にいる人に解答権が移ります。
 1度だけならパス出来るとも言っていました。
 そういえば、この部屋には4人連れて行かれた様な…1度に連れて行かれるのは3人ではなかったのでしょうか?
 この部屋に挑戦する人数は偶数の方がいいという事なのだろうと管理人が言っていましたが…

 問題ですが、ターンによって異なります。
 1ターン目は画像を見てキーワードを答え、2ターン目は絵と文字を組み合わせてキーワードを答えます。
 3ターン目以降は抜けている2か所に同じ文字を入れてキーワードを完成させるそうです。
 早く答えないと迫り出す壁に落とされます。
 その前に限界が来て落ちてしまう事もあるそうです。
 壁といってもブロックの集合体。
 迫り出すブロックの場所次第ですが、バランスを取るのが困難になる事もありますから。
 実際、それが原因で落ちてしまった人もいました。
 不安定な状態でいた為に限界が来てしまったのですね。

 どうしても答えが判らないのなら態と落ちるという選択肢もあります。
 そうやって解答権を隣の人に移すのです。
 自分が判らず、隣の人が判ったのならさっさと落ちた方がチームの為です。
 まあ、その状態で正常な判断が出来るかどうかは判りませんが。
 今回はこういう状況になったにもかかわらず、答えが判った人を落としてしまうという事態が発生しました。
 聞こえていなかったのではないかと思われたのですが、聞こえていたのに無視していたそうです。
 先輩を立てろと責められていましたが、管理人ならこう言いますね。
 答えが判った人に任せろ…と。

 これは対決ですので勝敗を決めます。
 この番組では獲得した像の数が多い方の勝ちです。
 今回は女性アイドルチームが制しました。
 見た感じではストレート勝ちでしたね。
 男性アイドルチーム…もう少し頑張って下さい。

 勝利を収めた女性アイドルチームは賞金をかけ、最後の試練に。
 1列ずつ迫り出す壁に落とされる前に出口に辿り着けば賞金獲得なのですが、ここでもクイズが出題されます。
 真ん中に文字を入れて3文字の言葉を完成させるもので、ヒントも出ますが…ヒントを出されても判らない問題もある様ですね。
 最後の対決で不協和音を奏でた2人が挑戦しましたが、ここでも先輩が先に落とされました。
 解答権があるのは先頭の人だけなのです。
 判らないのならさっさと落ちればいいのに…賞金に目が眩んだのでしょうか?
 欲を出すと酷い目に遭うという事がよく解りました。

 ちなみに、獲得賞金は0。
 まあ、楽にお金儲けが出来るのなら誰も努力しませんからね。
 これくらいが丁度いいのでしょう。

 芸能界のドロドロした部分を見せられたと管理人が言っていました。
 まあ、対人関係はドロドロしているものなのですが。

 今日はこの曲にしますね。



 合わないと思いながらも聴いているとハマる…それが、このアーティストの曲を聴いた管理人の率直な意見です。
 わたしにはよく判りませんが、この曲の場合は荘厳な曲調と幻想的と思える歌詞がそうさせている気がします。
スポンサーサイト



20:56  |  番組の感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |